開催終了 展覧会

花と鳥と

≪Ballad of East and West≫
1962-1968年 油彩、カンヴァス

2015年6月20日(土)~8月23日(日)の日程で、長野県にある小海町高原美術館にて横井照子の大回顧展が開催されます。回顧展開催を記念し、本展では横井が画業70年の人生の中で、現在まで最も長く制作拠点としてきたスイス・ベルンに焦点を当てます。スイスへ移住した1962年からスイス国籍・ベルン市民権を得る1991年までの30年間の作品を中心に、初公開作品9点を含めた55点をご紹介します。

  • ≪山査子≫
    1976年 エッグテンペラ、紙

  • ≪無題≫
    2連作のうち 1991年 エッグテンペラ・メタリックペイント、紙