開催終了 展覧会

横井照子 リトグラフ展 ~四季のうた~

≪秋祭り≫
1972/95年 リトグラフ、紙

本展では、60年代から90年代までの間に制作されたリトグラフ作品をご覧いただきます。油彩画やテンペラの作品とは違い、抽象的に表現された四季の草花や風景のフォルムがより色鮮やかで大胆な構図で完成されています。版画の中でも最も複雑で時間を要するといわれるリトグラフの全作業工程に横井が直接携わり、制作したとても貴重な作品ばかりです。

  • ≪Under Acassia Tree≫
    1995年 リトグラフ、紙

  • ≪Pastoral Sonate-Scherzo≫
    1998年 リトグラフ、紙