開催終了 展覧会

山と月のうた

≪富士山≫
1987年 エッグテンペラ・メタリックペイント、紙

本展では、横井照子の山と月のある風景を描いた作品(テンペラ、リトグラフ、水彩など)を展示し、自然のなかで月を見る情景をテーマとしています。スイスのアルプス、恵那山、富士山など横井がさまざまな場所で見つけた山の風景を辿るとともに、夏から秋にかけての季節の移り変わりを鑑賞していただきます。

  • ≪Harvest Moon≫
    1996年 リトグラフ、紙

  • ≪月よ美能≫
    1991年 水彩・墨・メタリックペイント、紙