開催終了 展覧会

つつむ -横井照子包装紙の世界-

≪栗≫
2002年 エッグテンペラ、紙

今日まで様々なかたちで包装紙を飾ってきた横井照子の絵画。本展では、恵那川上屋で現在包装紙として使用されている作品原画と、候補作品として描かれたエッグテンペラ、水彩画など約50点をご紹介します。赤いひなげしや栗、恵那山といった色々なテーマを描いた作品群を、ぜひご覧ください。

  • ≪恵那山(春・夏 掛紙)≫
    1991年 水彩、紙

  • ≪ひなげし≫
    1980年代 エッグテンペラ・メタリックペイント・クレヨン、紙